ニキビ治療~男性編~

ニキビは美容の大敵であり、主に女性の悩みの原因というイメージがありますが、ニキビは男性にとっても大きな問題であり、むしろ女性よりも発症リスクが高い側面もあります。それが、ニキビ発生と男性ホルモンの関係です。男性ホルモンであるテストステロンは、その分泌量が変動することによって、ニキビの発生率に大きく影響を及ぼすと考えられています。そのため、男性の思春期にはニキビが多発することとなり、この時期にニキビケアが重要となるのです。また、このテストステロンの変動が治まり、安定した時期であっても、睡眠不足やストレスなどによって再びホルモンバランスが乱れ、ニキビの発生リスクが高まることもありえます。とくに、毎日過労となるまで働く、忙しい世代の男性にとってニキビは身近な問題となるでしょう。

特にビジネスで仕事先と対面する営業職など、このニキビは女性と同じか、それ以上の問題となります。交渉などの際に相手に与える印象が、ニキビの有無によって大きく左右されることになる事は容易に想像できることです。そのため、優秀な営業職の男性など、女性以上にニキビケアに気を使っていることが珍しくありません。

男性のニキビ対策として、問題となるホルモンバランスを改善するには、生活習慣を改善することが第一ですが、前述したように仕事に関連した生活習慣の乱れは個人では改善のしようが無いことが多いでしょう。ですので、食事内容などの方面からニキビ対策を行なう必要が出てきます。男性のニキビを抑制するには主にビタミンB群を積極的に摂取することが有効となるでしょう。